窓・ドアのリフォーム

ARIA札幌建築リフォーム向上会では窓・ドアのリフォームも承っております。
窓・ドアの交換、壁等を壊さずに新しい窓やドアを取り付けるカバー工法から部品交換や修理まで。
窓・ドアにまつわるすべてのことをご相談ください。
お客様とお住まいに付き添うリフォームアテンダーとして最適なリフォームをご提案いたします。

リフォームの目的が重要

例えば、古いサッシでスキマ風がひどいので交換したい、断熱性を上げて冷暖房費を削減したい、外壁塗装をしたのでサッシを新しくしたい等様々ですが、その目的に対して的確な提案をできない(もしくはしない)業者が多々見受けられます。

よくあるパターンとしては、窓の[断熱性を高めたい]というお客様の目的に対し、リビングの大きな窓だけを交換し、同じリビングの隣の窓は古いサッシのまま・・・なんてことも。
これはあまり意味のない断熱改修工事のひとつで、基本的にはその部屋の断熱性を高めるにはその部屋のすべての窓を交換(もしくは内窓を設置する等)しなければ、効果があまりありません。
せっかく断熱性が高い窓をつけたのに隣の古い窓から暖気(夏ならエアコンの冷気)が逃げていくことになってしまうのです。

これは営業マンの売りたいという気持ちが強く、お客様がご予算的に厳しいとなると起こりうる事例で、中途半端にリフォームしてしまうことで本来お客様が求めていた[断熱性を高めたい]という目的が達成できないという結果になります。

窓・ドアに限らずですが、ARIAでは営業ノルマはおろか営業マンすらおりません。
お客様のお住まいを拝見し、御見積りをするのは私達リフォームアテンダーです。
リフォームアテンダーの目的は、お客様のお住まいの状態を知っていただき、目的にあったリフォームをご提案すること、ご納得いただいた上でリフォームを完成させること。
そして一リフォーム業者としてではなく、お客様とお住まいに寄り添う新しい形の組織となることを何よりの目的にしています。

少し、表題と逸れてしまいましたが
これから窓・ドアにまつわるお悩み解決法や、実際の施工事例などどんどん掲載していきますのでご覧いただければ幸いです。

是非今後ともARIAをよろしくお願いいたします。